HOME 放射性物質環境動態・環境および生物への影響に関する学際共同研究 2017年度年次報告会が開催されました

放射性物質環境動態・環境および生物への影響に関する学際共同研究 2017年度年次報告会が開催されました 2018.03.16

 平成30年2月22日(木)、23日(金)に筑波大学において、『放射性物質環境動態・環境および生物への影響に関する学際共同研究 2017年度年次報告会』が開催され、約50名の方の参加があり,本研究所からも7名の教職員が参加しました。
 22日にはイタリアロンバルティア州環境放射線防護センターのRosella Rusconi氏による合同特別セミナーが開催され,23日には共同研究採択者による研究成果口頭発表およびポスター発表、総合討論等が行われました。






  • 福島県浪江町支援活動
  • 教員公募情報
  • アクセス
  • お問合せ
  • 国立大学法人 弘前大学
  • 弘前大学放射線安全総合支援センター
  • 高度実践被ばく医療人材育成プロジェクト
  • 弘前大学大学院保健学研究科
  • 放射性物質環境動態・環境および生物への影響に関する学際共同研究
  • 弘前大学放射線安全総合支援センター
ページトップへ