HOME 被ばく医療総合研究所特別講演会開催のご案内【10月13日開催】

被ばく医療総合研究所特別講演会開催のご案内【10月13日開催】 2017.09.13

 この度、被ばく医療総合研究所では、公益財団法人放射線影響研究所 前理事長 大久保 利晃氏をお招きして、下記のとおり特別講演会を開催いたします。
 事前申込みは不要ですので、この機会にぜひご参加ください。
 皆様のご参加をお待ちしております。


【日 時】 平成29年10月13日(金)
16時00分~17時30分
【会 場】 弘前大学医学部コミュニケーションセンター 2階大会議室
【講 師】 大久保 利晃 氏
(公益財団法人放射線影響研究所 前理事長)
【演 題】 「広島・長崎原爆被爆者の追跡調査について」

<講師プロフィール>
慶應義塾大学医学部卒業。医学博士。慶應義塾大学医学部衛生学・公衆衛生学助手・講師、自治医科大学医学部衛生学助教授を経て、産業医科大学産業生態科学研究所教授に就任、後に同学長を歴任。
その後、公益財団法人放射線影響研究所理事長に就任、現在は同研究所顧問研究員として在籍。
国際貢献では、WHO講師としてクアラルンプール、ILO委員会委員としてジュネーブ等へ赴く。
2000年に日本医師会最高優功賞を受賞。

【対 象】 学生、教職員
【お問合せ先】 弘前大学被ばく医療総合研究所事務室
電話:0172-39-5465
E-mail:hbk@hirosaki-u.ac.jp



  • 福島県浪江町支援活動
  • アクセス
  • お問合せ
  • 国立大学法人 弘前大学
  • 弘前大学放射線安全総合支援センター
  • 高度実践被ばく医療人材育成プロジェクト
  • 弘前大学大学院保健学研究科
  • 放射性物質環境動態・環境および生物への影響に関する学際共同研究
  • 弘前大学放射線安全総合支援センター
  • 被プロネット
ページトップへ